20代前半の美少女がすでにアナル開発済で調教され過ぎww

今回出演するのは、なんと20代前半のあどけない5人の少女たちです。

一体どこでどう調教されて開発されたのか分かりませんが、どの子もアナルをいじられると気持ちよさそうに喘ぐのです。

若くて肌もピチピチでアナルも奇麗なので、すごく興奮できる作品です。

↓動画を見るならこちらをクリック↓

・動画タイトル:アナルで涎を垂らしながらイき狂う20代乙女たち(ドM)
・主演女優:あや、乃々花、あい、さあや、のあ
・メーカー名:プラム
・監督:不明
・画質:864×480pixel

今回登場する女の子たちはなんと20代前半の若々しい子たちです。

しかしどの子もすでに体の開発が進んでいるのです。

どれくらいアナルの開発が進んでいるのかを確認するために、ベットの上に犬のように四つん這いになっていもらい、アナルビーズを挿入してみたところ、驚くほどスムーズに入り、そして女の子は気持ちよさそうに呻きます。

また、どの女の子もプレイ前のあどけない顔から想像ができないような激しく卑猥なプレイを積極的に求めてきます。

たとえば、首輪とリードをされ、犬のように扱われた挙句、そのままの姿勢でアナルをほじり、奇麗な肌のお尻を叩いたのですが痛がるわけでもなくむしろ発情したような表情を浮かべるのです。

調子に乗ってスパンキングを繰り返すのですが、痛がるどころかどんどん興奮していく始末です。

また、アナルだけではなく、フェラもかなり上手で、男のデカチンの前に跪いて、長い舌を必死に絡めてズボズボ音を立ててヨダレまみれになりながら奉仕をするのです。

20代前半でここまで仕込まれた女の子はなかなかいないのですが、そんな珍しい変態乗除が今回5人も見られるなんて、かなり嬉しい内容になっています。

どの女の子もセックスを始めると積極的に腰を振り、可愛い声で喘ぐのですが、そんな様子を見ているとこの子たちは本当にセックスが好きなんだなと納得できます。

この作品ではアナルを開発する過程がないのですが、その代わりにすっかり開発された後にアナルを楽しむ若い少女たちや、すでに彼氏などに仕込まれたであろうフェラやその他の過激なプレイを嬉しそうにやる少女たちの卑猥なシーンが数多くあるため、どの方でも楽しめる内容になっています。

また、アナル初心者やまだアナル系の動画を見慣れていない方に対しては、その入門編となるような安心して見れる作品となっています。

シリーズ化はされてはいないのですが、様々な対応の女の子が登場するため、これ1本で満足できる内容になっています。

ですが、今後はシリーズ化することを願うほどの良作となっています。

>>動画本編を見るこちらから

タイトルとURLをコピーしました