【雷電マオ】ギャル系女子レスラーはデスマッチでアナルを犯される

この作品では金髪巨乳プロレスラーが、衣服が脱げるエロいプロレスの試合の最中に対戦相手からアナルを犯されるという内容です。

強気な態度で男に対しても容赦ない攻撃をしていた筋肉質な彼女が徐々に逆転をされ、最後には泣きながらアナルを犯されてしまいます。

プロレスとしても本格的であるため、スポーツトエロの融合として最高の作品です。

↓動画を見るならこちらをクリック↓

・動画タイトル:巨乳ヒール女子プロレスラー雷電マオ2 痛恨のリベンジ失敗!アナル中出しデスマッチ!!
・主演女優:雷電マオ
・メーカー名:ROCKET
・監督:神戸たろう
・画質:864×480pixel

この作品では女子プロレスラーが対戦相手との試合の最中にアナルを犯されるという内容になっています、

作品の冒頭ではインタビューで力強い言葉と強気な態度で試合に臨む姿が見られます。

試合が始まると、男に対してドロップキックやラリアットなどの容赦ない攻撃を仕掛けます。

さらには股間を蹴るなどなかなかハードな攻撃を行います。

しかし、試合が進むと反撃をされ、次第に胸や股間が丸出しになっていきます。

試合をしながら徐々に肌が露出するというシチュエーションはかなり興奮できます。

また、マングリ返しの体勢にされ、アナルを指でズボズボ激しく犯され、痛がります。

そしてそのまま抵抗むなしくアナルに男優の肉棒が挿入されます。

慣れないアナルセックスと屈辱で、序盤では強気だった彼女も半泣き状態になるのですが、容赦なく犯されてしまいます。

散々アナルを犯された後は、試合に敗北したということで、コーナーポストで浣腸液を注入され、噴水のように噴射させられます。

また、前後の穴に導入されてサンドウィッチ状態で犯されたり、手マンで盛大に潮吹きをさせられてしまいます。

この作品では強気なプロレスラーが試合の最中にアナルを犯され、だんだんと屈服していく姿が楽しめる作品です。

また、メインのプレイがアナルの拡張やセックスであるため、アナル好きには興奮できる内容です。

またエロ以外にも、プロレスが本格的であるため、普通に見ていても楽しめます。

さらに試合中のポロリもあるため、スポーツとしても楽しめますし、作品としても楽しめます。

この作品は実は2作目で、1作目も同様に雷電マオがプロレスの試合に負けて男たちに犯されるという内容です。

そのため、この作品を見て気に入った方は是非もう1作の観賞もオススメしたい作品です。

>>動画本編を見るこちらから

タイトルとURLをコピーしました