【七海ゆあ】10年間兄とアナルセックスをし続けた変態妹の記録

この作品に出演する七海ゆあは幼い姿と可愛らしい容姿で人気の女優です。

そんな彼女は今回、兄とアナルセックスをする妹になります。

兄妹がアナルでのセックスに没頭し、親に内緒で過ごしてきた10年間の記録という内容であるため、制服を着ている純粋な姿から大人になった姿まで楽しめます。

AVのエロさと同じくらいに作品の内容にも注目できる作品です。

↓動画を見るならこちらをクリック↓

・動画タイトル:妹のアナルを掘り続けて、10年になりました。 桃色かぞく VOL.6 七海ゆあ
・主演女優:七海ゆあ
・メーカー名:ソフト・オン・デマンド
・監督:イージー松本
・画質:864×480pixel

この作品は兄に身体を求めらた妹がマンコはダメだけど、アナルならいいよと許可したことにより、親の目をす盗んでアナルセックスをし続けたという作品になっています。

作品の序盤では兄に身体を求められ、七海ゆあがアナルなら大丈夫と許可してしまうのですが、このあっさりと許可する感じがフィクションっぽさがあり逆に好きでした。

兄にはアナルを舐めてもらい、七海ゆあは兄の肉棒をじっくりと舐めまわして奉仕をします。

また、マンコでのセックスはダメでもクンニや指マンなど際どいことまで行っています。

作品の中では何度もアナルセックスをするシーンがあるのですが、モザイクがアナルにかかっていないため、セックス後のヒクヒク感じている肛門や、セックス前の奇麗なアナルなどじっくり楽しむことができます。

また制服姿のまま、スカートに顔を突っ込み、その状態のままアナルを舐めるというシーンがあるのですが、絵的にはシュールで思わず笑ってしまいます。

ただし、その後のアナルに指を突っ込むシーンやM字開脚の体勢のままアナルセックスをするシーンなど見どころの場面は数多くあります。

この作品はアナルセックスに特化した内容ではありますが、フェラチオやクンニなどのシーンもあります。

また、セックスだけではなく兄妹の仲の良さや、アナルセックス前後の兄妹の関係性などドラマとしてもかなり面白い内容になっています。

また、制服を着ている時からお大人になるまでの役の演じ方が非常にうまく、思わず熱中してしまいます。

また、兄が童貞のまま、妹は処女のままだけど肌を合わせ続けるという歪な関係には興奮できます。

この作品はシリーズモノであり、他の作品でも同様に歪な関係の家族の話がいくつもあるため、この作品を見て気に入った方は他の作品も鑑賞をオススメします。

>>動画本編を見るこちらから

タイトルとURLをコピーしました