巨乳輪のドM妻は調教の結果アナルセックスの常習者になりました

真面目そうな美人妻のアナルを開発していく動画です。

奇麗な奥さんがアナルをひたすら掘られ、ドMとして躾けられた結果、ドMアナル中毒者になってしまいます。

旦那にさえやっていないアナルプレイを喜んでやる変態女になってしまいました。

↓動画を見るならこちらをクリック↓

・動画タイトル:アナル責め どハマりドM美人妻
・主演女優:せいこ
・メーカー名:ボストンクラブ
・監督:不明
・画質:864×480pixel

真面目そうな美人妻が登場するのですが、服を脱いでビックリ。

なんと大きい胸と奇麗で大きい乳輪の持ち主だったのです。

胸だけでも充分敏感だった美人妻ですが、今回のテーマはアナルです。

まず指でほぐした後、アナルプラグを挿入して少しづつアナルを開発していきます。

そのあと、前の穴にはバイブも挿入させて前後の穴の両方をふさいでしまいます。

元々敏感だった体質に加えて少しづつ開発されていくアナルの快感にだんだんと夢中になっていく様子が丁寧に撮影されています。

また、この美人妻はマゾの素質も持っていたようで、穴に突っ込んでいた指を口の前に差し出すと奇麗に舐めてくることもします。

また、お尻を叩くと気持ちよさそうに喘いだりと、Sの男性の心をくすぐる仕草がたくさんあって、興奮してきます。

この作品は厳密にいえば寝取りとは違うのですが、旦那に内緒で撮影に参加してきた素人の美人妻を旦那の知らないところでアナルを開発していく背徳感や征服感が味わえるものとなっております。

また、アナルでのセックス経験はほぼない状態からの撮影でしたが、アナルをよくほぐし、快楽を教え込むようにマンコとアナルを同時に責めたりととても丁寧な調教の様子が撮影されています。

四つん這いになったり、積極的に奉仕をしている姿を見ると、もっと激しく犯してもいいのでは?と思ってしまいます。

作品全体的にマイルドな調教とプレイ内容になっており、ハードで過激なプレイを望む方にとっては少し物足りないかもしれません。

ただS心のある男性や、アナル開発をじっくりと見ていきたい方にとっては最後まで飽きずに見られる作品になっています。

また、アナル系の動画や調教系の動画をあまり見たことがない方にとっては、最初に見ておくべき模範的な作品だと思います。

個人的には四つん這いになってアナルを犯されながらエッチな言葉を言ってビクビクしなら絶頂するシーンはとても感動しました。

最初から最後まで抜きどころ満載の良い作品です。

>>動画本編を見るこちらから

タイトルとURLをコピーしました