【武藤つぐみ】美少女が理性を失うまでアナルを責められ奴隷に堕ちる

この作品では、真面目に部長を務める卓球少女である武藤つぐみが、同じ部活の男たちから性的なイタズラをされてしまうという内容になっています。

プレイはアナルがメインですが、卓球の道具を使った様々なプレイも見ることができます。

真面目なロリ少女が尻穴を開発されて、最後には男たちの奴隷に堕ちる姿は必見です。

↓動画を見るならこちらをクリック↓

・動画タイトル:卓球美少女は尻穴マゾ便器!「私の尻穴羞恥芸をご覧下さい」とお下劣アナルを疼かせ露出調教を哀願!! 武藤つぐみ
・主演女優:武藤つぐみ
・メーカー名:映天
・監督:谷底負太朗
・画質:864×480pixel

今回出演する武藤つぐみはロリ系女優として人気のある女の子です。

さらに他の作品ではSM系やレズ系、さらにはハードな内容の作品など様々なジャンルで活躍しています。

そんな彼女は今回、卓球部の真面目な部長役を演じます。

胸はあまり大きくないものの、大きく強調されたお尻が魅力的です。

作品の冒頭では真面目に部活をしている姿が映されるのですが、すぐに男たちに手足を押さえられ、無理矢理犯されていきます。

まず、ウエアのズボンをはぎ取り、卓球台の上で犬のように四つん這いにさせてアナルに指を挿入します。

その後、嫌がって抵抗する彼女にアナルビーズも挿入して半泣きのままイカせてしまいます。

嫌がって必死に抵抗する姿が非常にリアルで、見ていてかなり興奮できます。

また、卓球部であるという設定のため、卓球ラケットでアナルオナニーをさせられたり、卓球台の上で浣腸されたりなど卓球に関わるプレイが色々あります。

さらに、ピンポン玉をアナルに挿入されるシーンもあるのですが、アナルから噴射する姿は産卵をしているみたいでかなり興奮できます。

この作品では自然豊かな屋外だったり、体育館倉庫などシチュエーションも豊富で飽きがこない内容でもあります。

また、ロリ美少女を無理矢理集団で襲ってアナルを開発しているため、レイプモノの作品が好きな方は非常にツボにハマる作品です。

さらにはメインのプレイがアナルであるため、アナル好きにとっても楽しめる作品です。

ただし、アナルをただ責めるだけでなく、卓球部という設定を上手に活かして、卓球道具で女の子を責めるという斬新な発想の内容です。

身近な道具を使って女の子の理性が崩壊するまで責めるというプレイ内容は非常に興奮できます。

この作品シリーズモノではないのですが、今後このような部活道具を使ったエロい作品が増えてくることを期待します。

>>動画本編を見るこちらから

タイトルとURLをコピーしました