アナル処女専門の売春組織に紹介された少女のアナルを犯しまくる

この作品では東京から車で3時間かかる北関東のとある地域に存在する処女アナル専門のブローカーから紹介された女の子とアナルセックスをするという内容です。

制服姿の女の子は撮影に不慣れな様子でオドオドしている姿が初々しくて興奮できます。

アナルセックスの経験がない少女が無理矢理アナルに挿入され、痛みを感じるのですが、次第に感じるようになる過程はかなりエロいです。

↓動画を見るならこちらをクリック↓

・動画タイトル:北関東で行われている処女アナル専門肛門売○
・主演女優:素人
・メーカー名:ファーストスター
・監督:不明
・画質:864×480pixel

作品の冒頭では北関東で行われている処女アナル専門のブローカーについての説明と、女の子の派遣の依頼をすることから始まります。

北関東にあるという処女アナル専門ブローカーという設定が非常にリアルで、実在しているのかと信じたくなるような設定です。

依頼をしてからしばらくすると制服姿の可愛い少女が家に訪れるのですが、かなりオドオドしており、家に入った後もどうすればいいのか混乱している様子が見られます。

その様子が、不慣れな感じで初々しくて可愛らしいです。

プレイが始まると、まずはその可愛らしいお口に無理矢理デカチンを挿入して、喉奥まで犯していきます。

糸のひいた唾液が大量に口から溢れている姿は興奮をそそります。

また、四つん這いになってアナルを晒すのですが、色も奇麗で、しかも恥ずかしいのかヒクヒク動いています。

男優がその尻穴にデカチンを挿入すると、アナルセックスの経験がないせいか、痛みを訴えます。

しかしその訴えを無視し、デカチンや肉棒で散々アナルをかき回し、さらにはマンコと同時に2穴でのプレイをすると次第に感じ始めてきます。

肌が奇麗で色も白いため、セックスしている姿も非常に美しく見ることができます。

この作品ではモザイクでアナルが見えなくならないように、マンコにテープを貼り、モザイクを小さくするという工夫がされています。

そのため、モザイクが邪魔になるということはなく、ストレスなく見ることができます。

そのため、作品の中では何度もアナルをアップにしてじっくりと映すシーンがあるのですが、奇麗なアナルのシワまでじっくりと見ることができます。

さらにアナルセックス後にぽっかり空いたスケベな肛門もよく見ることができます。

作品の最後ではすっかりとアナルを開発された少女がケモノのような声をあげてイキまくる姿が見られます。

初々しい少女のアナルを開発してアナル中毒に堕とす姿が見たい方には購入をオススメしたい作品です。

>>動画本編を見るこちらから

タイトルとURLをコピーしました