叩かれて喜ぶ素人ドM女子大生が、アナルセックスで感じるまでの記録

今回は叩かれても抓られてもお尻を弄られても、全部喜んでしまう生粋の変態ドM女子大生がアナルを開発されていく作品になります。

髪が奇麗で、身体もムッチリしているうえに、オッパイの形も奇麗な女の子が、たくさん叩かれて次第にアナルで感じ始める姿は非常に興奮できます。

また、奇麗な唇からどんどん卑猥な言葉やおねだりがでてくるため、その変態性にも注目できる作品になっております。

↓動画を見るならこちらをクリック↓

・動画タイトル:ドM女子大生変態アナル調教動画記録 2
・主演女優:素人
・メーカー名:中嶋興業
・監督:不明
・画質:864×480pixel

今回は名前もわからないような素人女子大生が出演する作品になっています。

冒頭では、ホテルのベッドの上でスカートやパンテイを脱がされ、四つん這いになったところを男優がお尻を叩くところからプレイが始まります。

こんなに可愛い顔をしているのに、中身は生粋のド変態なため、叩かれるたびに嫌らしい声をあげてどんどん発情していきます。

また、男優が顔の前に肉棒を出すと、丁寧に舌を出して奇麗に舐めまわし、美味しそうに咥える姿も非常に興奮できます。

作品の中では何度か浣腸液を注入されるシーンがあるのですが、一番興奮できるのはやはり一番最初の浣腸のシーンです。

プリっとした奇麗なお尻をかき分け、女子大生のアナルに浣腸液を注入し、トイレに連れていくのですが、男優に噴射を禁じられており、お腹の痛みに耐えながら懇願する姿は非常にエロいです。

また、いざ浣腸液を噴射した時は、あまりの恥ずかしさに半泣きになっている顔もとても興奮できます。

この作品では素人女子大生のアナルを拡張して、最後にはアナルセックスで感じるように調教していくという作品になっています。

スカ要素もなく、可愛い女の子を徹底的に教育していく姿がとてもエロい作品です。

ただし、身体を鞭で叩いたりと、痛みを伴うプレイがいくつかあるため、痛みを与えるプレイが苦手な方には合わない作品でもあります。

ただ、流血するといったハードすぎることもないため、そこは安心できます。

作品の最後にはアナルセックスの後の女の子のアナルをアップで映すのですが、ぽっかり空いた奇麗なアナルが見えるため、アナル好きの方には興奮できる作品です。

また、ドMの女の子を調教していくことが好きな方も興奮できる内容です。

この作品はシリーズ化されており、別作品でも同様に女子大生が調教されているため、この作品を見て気に入ったのであれば、別作品の視聴をオススメしたいです。

>>動画本編を見るこちらから

タイトルとURLをコピーしました