【持田栞里】アナル処女の美少女の尻穴を開発する

笑顔が素敵な透明感溢れる美少女、持田栞里。

実はこの子、見た目とは裏腹にとんでもなく体が敏感で性に貪欲な変態だったのです。

しかし今まではノーマルセックスで満足していて、アナルセックスは人生で一度も経験したことがないそうです。

今回はそんなアナル処女の持田栞里のアナルをゆっくりと開発していき、天性の変態性によってイキまくる姿が見られる作品になります。

↓動画を見るならこちらをクリック↓

・動画タイトル:初アナル処女喪失 しおり
・主演女優:持田栞里
・メーカー名:GLORY QUEST
・監督:トリンドル田中
・画質:864×480pixel

Gカップの大きなオッパイを持ち、ムチムチしたエロい体をしているにも関わらず童顔で幼さの残る美少女の持田栞里が今回はついにアナルセックスに挑戦します。

アナルは経験が内容で、冒頭部分では緊張気味でしたが、自分のアナルを鏡で覗き、指でズボズボ弄って一人で気持ちよくなっている姿を見ると、こんな少女でもやっぱり変態なんだな、と思えるエロさです。

また、男優が指を突っ込んだ瞬間に体をピクピクさせて感じ始めるなど、体が敏感で変態の素質があります。

指で弄られた後、玩具でお尻を責めるのですが、その時の喘ぐ声がとても可愛いです。

作品の中で何度も「気持ちいい」を連発して体を震わせているのですが、そんなに同じ言葉を連発すると演技で気持ちよくなっているふりをしているのかと疑ってしまいました。

しかし実際の顔や体の動きを見ると本気で感じており、体全体で気持ち良さを表していました。

幼い顔の女の子が気持ちよく喘いでくれる中で、さらにアナルの開発をしたいという欲求を持つ方は興奮間違いなしです。

個人的に一番のオススメシーンは、風呂場での浣腸シーンです。

最初のかなりの量の浣腸液をアナルに注入するのですが、その直後に男優から尻穴を指で激しくかき混ぜられるのですが、その時に浣腸液を噴出しないように必死に体をクネクネさせて耐えている姿が健気で心をくすぐられます。

また、アナルをかき混ぜられた直後、お尻をビクンビクンと痙攣させてイッてしまいます。

結局そのあと浣腸液を漏らしてしまうのですが、その恥ずかしそうな顔と快楽に蕩けた顔は見ごたえありです。

作品全体でハードなプレイはありませんが、女優の体がとても敏感なので、アナル好き以外にも楽しめる作品になっております。

この作品を見ると、持田栞里の別の作品を探したくなるくらい、エロくて良い作品でした。

>>動画本編を見るこちらから

タイトルとURLをコピーしました