【倉田江里子】敏感体質な熟女は初めてのアナルセックスで感じまくる

この作品では人妻役として様々な作品で活躍する倉田江里子が、アナルセックスをしていくという内容になっています。

乳首を少し触られただけで感じてしまう敏感体質の彼女は、アナルへの刺激にも敏感に反応してしまいます。

少しづつアナルを拡張された彼女はアナルセックスでも感じまくる卑猥な身体です。

むっちりとした美熟女がアナルを突かれて獣のように感じまくる姿を見られる作品です。

↓動画を見るならこちらをクリック↓

・動画タイトル:乳首が性感帯の熟女はアナルSEXも感じるのか検証してみた 倉田江里子
・主演女優:倉田江里子
・メーカー名:セレブの友
・監督:柊炎舞
・画質:864×480pixel

この作品では敏感体質の美熟女のアナルを拡張調教していき、アナルセックスをしていくという内容になっています。

作品の序盤では、インタビューをしてからその大きいオッパイを触っていくところから始まります。

インタビューでは性感帯は乳首と公言しているように、彼女の乳首は大きくて触り心地の良さそうな形をしており、少しの刺激でも敏感に感じてしまいます。

乳首への指責めやバイブでの刺激によって気持ちよさそうな顔をした彼女が色っぽい息を漏らします。

その後、M字開脚の体勢になった彼女のアナルへ指で刺激やバイブの振動を与えていきます。

乳首が敏感な人はアナルでもすぐに感じるのでは?という噂があるようですが、彼女はまさにその通りであり、不慣れなアナルでもすぐに感じてしまうのでした。

さらにディルドに跨ってアナルへ挿入したまま腰を振ってオナニーをしたり、指を何本も突っ込まれて感じたりと貪欲に快楽を求める姿を見せてくれます。

作品の中盤からは何度もアナルへ刺激をされたり、フェラをさせられたりと気持ち良さそうな様子を多く見せてくれます。

そしてアナルへ肉棒が挿入をされるのですが、痛がるどころかすぐに快楽を感じて積極的に腰を振っています。

アナルへのピストンと同時に乳首を責められるとトロけた顔で気持ちよさそうに大きく喘ぎます。

さらにアナルセックスだけではなく、マンコとアナルへの同時挿入をしながらの乳首責めをされると顔を歪めて何度も絶頂を迎えます。

あまりの気持ち良さに下品なほど大きい喘ぎ声を上げて獣のような激しいセックスをしてしまいます。

この作品は敏感体質の変態熟女のアナルを拡張し、アナル処女を卒業させていくという内容になっています。

若いことは違う大人の色気と激しくて貪欲なセックスは見ごたえがあります。

ただしアナルへの責めはハードなものがないため、ハードなアナルセックスが好きな方には物足りない内容かもしれません。

奇麗な熟女がアナル処女を卒業するという興奮できる内容であるため、アナル好き、熟女好きには是非とも購入をオススメします。

>>動画本編を見るこちらから

タイトルとURLをコピーしました