【北川礼子】アナル好きの熟女が娘婿にアナル調教される

夫を亡くし、娘夫婦と同居した北川礼子でしたが、夜な夜な聞こえる若夫婦の営みの声にムラムラしている日々を過ごしていました。

そんなある日、娘夫婦の部屋を掃除していると使用済みコンドームを発見してしまい、興奮のあまりアナルオナニーをしてしまいます。

その現場を娘婿に目撃された北川礼子はその日からアナルで犯されることになるというストーリーです。

疼いた熟女の体を若い肉棒が犯していくという近親相姦寝取りの作品となっております。

↓動画を見るならこちらをクリック↓

・動画タイトル:家庭内の至る場所で娘婿にアナルを仕込まれる美熟妻 北川礼子
・主演女優:北川礼子
・メーカー名:GLORY QUEST
・監督: トリンドル田中
・画質:864×480pixel

この作品は北川礼子出演のアナルでの寝取りのストーリーとなっています。

ただし、アナル以外にもフェラや電マを使った潮吹き、濃厚なディープキスなど見どころはたくさんあります。

さらに娘役として登場している女優さんのセックスシーンも短いながらあるため、若い体と熟した体の両方が味わえるお得な内容になっています。

作品内では夫を亡くした未亡人のため、ここしばらくセックスをしていない時に娘夫婦を一緒に暮らすことになるのですが、その夜の営みの声に忘れていた性欲が目覚めて抑えられなくなってしまうという設定が熟女ものの作品としてマッチしており、セックスをした時の満足そうな表情などの演技も素晴らしいものでした。

また、大量の浣腸液を注入するのですが、アナル作品では白いものを使っていることが多い中で、この作品では緑色のものを使っており、珍しいと思います。

お尻から緑色のスライムのような浣腸液を勢いよく噴出する姿は新鮮で良いと思います。

家庭内でのセックスがすべてになるので、当然娘が主人の様子が変わっていることに気が付いて、北川礼子に相談するのですが、その家庭内でのセックスにあるリスクやスリルも演出されており、背徳感がそそられます。

この作品の見どころは、最初は脅されていた奥様がだんだんと積極的にアナルで快楽を貪り始め、ついには堕ちてしまうというストーリーと、実の娘の夫とアナルでセックスをするという背徳感とスリルがあるところです。

アナル好きはもちろんのこと、寝取り好きにも楽しめ作品となっています。

また、この作品はシリーズ物で、2作目になります、

1作目には西田カリナさんが義父にアナルを犯されるというストーリーになっているため、この作品を楽しめた方には是非そちらもオススメしたいです。

>>動画本編を見るこちらから

タイトルとURLをコピーしました