【篠宮ゆり】変態医師たちによって肛門拡張されるロリ美少女

この作品に出演する篠宮ゆりは他の作品では女子高生役を中心に出演をしている人気ロリ女優です。

そんな幼くて純粋そうな彼女ですが、この作品では変態医師たちによってアナルを拡張調教されてしまい、その快楽に夢中になっていきます。

最初は抵抗していた美少女が次第に積極的にアナルセックスを求め始め、積極的に腰を振るようになる様子はアナル好きにはたまらない内容となっております。

さらに、アナルでオナニーをする様子は見ていて興奮できます。

アナルプレイが好きな方は駆らなず夢中になってみられる作品です。

↓動画を見るならこちらをクリック↓

・動画タイトル:変態病棟肛門科3 篠宮ゆり
・主演女優:篠宮ゆり
・メーカー名:GLORY QUEST
・監督:トリンドル田中
・画質:864×480pixel

この作品では、肛門科に通院してきた女性患者に対して、アナルマニアの変態医師集団が騙して肛門や身体を弄り、尻穴を拡張調教していくという内容になっています。

作品の冒頭では病院に訪れた篠宮ゆりが騙されてオッパイや身体を触られ、肛門を医師に見せることとなり、匂いをかがれるなど恥ずかしいことをされてしまいます。

さらに、医師たちによって肛門に細い金属棒を挿入されてゆっくりとピストンをされて感じてしまいます。

四つん這いになりながら、顔を伏せて肛門への刺激に耐えようとする姿は興奮できます。

医師たちの異常性に気が付いた彼女でしたが、すでに時遅く行為は次第にエスカレートしていきます。

病院のベッドの上で肛門に浣腸液を注入されてからオムツを履かされたり、足を拘束されたままマンコとアナルに刺激を与えられたり、指を挿入されたりしていきます。

さらに、拡張された彼女の尻穴へ医師の肉棒が挿入されて可愛い声で喘がされてしまいます。

医師によって尻穴を開発された彼女は作品の終盤でついに快楽の虜となり、自ら器具を使ってアナルオナニーをしたり、アナルセックスを懇願するようになります。

さらに、自ら尻穴に肉棒を挿入したり、舌を絡めた卑猥なフェラをしたりと、序盤とは別人のような積極性を見せてくれます。

そして、アナルとマンコの同時挿入で何度も絶頂した彼女は肛門への中出しを求めるようになってしまいます。

この作品は何も知らずに病院に来た美少女を騙してアナル開発をしていくという内容になっています。

そのため、アナルでのプレイがメインとなっています。

アナル開発、アナルセックスが好きた方に興奮できるようにアナルセックスが非常に多くある作品ですが、アナル作品をあまり見たことがない方でも興奮できるようにハードなプレイなどはありません。

そのため、アナル好きには当然ながら、アナル系作品をあまり見ない方にも是非とも観賞をしていただきたい作品です。

>>動画本編を見るこちらから

タイトルとURLをコピーしました