【江上しほ】変態肛門科医によってアナル中毒に調教された巨乳美女

この作品に出演する江上しほは、2015年にデビューしてからレズ系作品や痴女系作品など様々な作品で活躍をする人気女優です。

そんな彼女は今回、診察に来た患者として肛門に執着をする変態医師たちによってアナル拡張調教を受けて肛門奴隷に堕とされていきます。

色気のある彼女が医者に騙されてアナルに指やオモチャを挿入されて拡張されていくのですが、突然のことで戸惑う様子や抵抗する様子を見せてくれるため非常に興奮できます。

そして次第にアナルの快楽に夢中になっていき、積極的に腰を振るようになってしまいます。

アナルを拡張されてその快楽に夢中になっていく美女の様子を丁寧に映された興奮できる作品です。

↓動画を見るならこちらをクリック↓

・動画タイトル:変態病棟肛門科2 江上しほ
・主演女優:江上しほ
・メーカー名:GLORY QUEST
・監督:トリンドル田中
・画質:864×480pixel

この作品では肛門に違和感を感じて診察に来た美女に対して肛門に異常に執着する変態医師によってじっくりとアナルを拡張されていき、アナル中毒にされてしまうという内容になっています。

作品の冒頭ではアナルセックスをし過ぎて肛門に違和感を感じるようになった江上しほが病院を訪れ、看護師たちが見ている前で診察をされるところから始まります。

そしてそのままお尻を突き出した体勢のままアナルに金属棒を挿入されて喘ぎます。

恥ずかしそうにお尻を医者に差し出す様子と、それを見て嘲笑う看護師たちの様子は非常にエロいです。

その後、看護師たちによってアナルに浣腸液を注入されてオムツをされたり、医者に指を挿入されて恥ずかしそうに感じていきます。

さらに、クスコによって肛門を広げられて器具を挿入されたりと病院らしいプレイも見せてくれます。

作品の中盤からは拡張された彼女の肛門に医者の肉棒が挿入されて激しく犯されてしまいます。

それによって肛門の快楽に目覚めた彼女は病院内にある器具を使って一人でアナルオナニーもしてしまいます。

こうしてアナルの快楽の虜になった彼女は作品の終盤では女性看護師たちが見ている目の前で2穴セックスで何度も絶頂を迎えてしまいます。

犯されるたびに気持ちいいと連呼をして腰を振る姿はまさしくアナル中毒そのものです。

この作品では変態医師によってアナルを拡張されて行くという内容であるため、プレイのほぼすべてがアナルに関するものです。

そのため、アナルセックスやアナル拡張が好きな方には最初から最後まで興奮できる内容となっています。

また、肛門の快楽に目覚めるまでの過程が丁寧に映されているため、堕ちる前と後のギャップも楽しめます。

アナル好きには是非とも観賞をオススメしたい作品です。

>>動画本編を見るこちらから

タイトルとURLをコピーしました